えるじろうオリジナルパンケーキミックスは、2013年11月より販売しております。


 「えるじろう」オリジナル パンケーキミックス

 香りが良くて、ほんのり甘さを感じる北海道十勝産小麦を100%使用。

※原材料 

北海道産小麦

北海道産ビート糖

北海道産乳製品

ベーキングパウダー(アルミニウムフリー)

品質を改良する物は、入れておりません。

 

【油脂について】 ミックス粉には、油脂が入っておりません。

安心できる新鮮な油を摂っていただきたいという思いから、あえて入れていません。

お店では、さいたま市での催事で好評の「こめ油」をおススメしております。

でも、特別に用意する必要はありません。ご家庭にあるサラダ油でもOKです! 

また、バターは、無塩でも有塩でもOK。溶かしバターにしてから入れてください。

 

十勝産の小麦粉だけを使い、北海道の南にある函館で、出来る限り余計な物を省いてミックス粉にしています


作り方

用意する物

 

タマゴ 2個

牛乳  約100cc

とかしバター 大さじ2杯(20gぐらいを溶かしてください)

(バターは、有塩バターや、サラダ油などでもOK。)

 

テフロン加工のフライパン&ふた

又は ホットプレート &ふた 

ホットプレートは、140~160℃の設定で温めておく



1.計量カップに、タマゴ2個を割り入れる。

2.タマゴが入ってる計量カップに、牛乳をたしていく。

 合わせて200ccになるまで入れて、軽く混ぜる。

3.ボウルに「ミックス粉」を入れ、泡立て器で円を描くように、軽くかき混ぜる。(空気を含ませる)

4.3のボウルに、1(タマゴ+牛乳)を加え、泡だて器で、混ぜる。10~12回ほど、しっかり混ぜても大丈夫。

 泡だて器を持ち上げたときに、生地が線を描いて落ちない場合、水分を足してください。

5.ツヤがでたら、溶かしバター(または植物油)を加える。

 泡立て器で、円を描くように5~6回ほど混ぜる。


※生地が出来たら、すぐに焼き始めてください。


テフロン加工のフライパンを、少しだけ温めます。

フライパンによっては、薄く油を塗ってください。

生地を、フライパンに置くように落とします。

 

焼く:弱火1分30秒~2分 焦げないように。

 表面に気泡が1~2個見えてきたら、裏返す。

 フタをして焼く : 弱火1分30秒~2分

 

コンロによって、時間等調整してください。

ホットプレートでは150℃以下で焼いてください。


牛乳とタマゴは、美味しいと感じる物を使っていただく事を、おススメいたします。

和食の「お出汁」と同じように、牛乳とタマゴは大事な食材ですので、お店では味のバランスを考えて、厳選しております。

ふんわりやさしい味わいのパンケーキです。

バター、ハチミツ、メイプルシロップ、ジャムや、スクランブルエッグ、サラダ、ハムやウインナーなど、お好きなものと合わせて召し上がりください。

※生クリームは、純生クリームをおススメいたします。


営業時間(ラストオーダー6:30㏘)

10:00am-11:30am予約のみ

11:30am-5:00pm通常営業(出来る限り予約を!)

5:00pm-7:00pm予約のみ

※毎週火曜日は、完全予約の日です。予約されていない場合は入店できません※   

 

駐車場は、用意していません。

お店の場所&近隣駐車場などの地図⇒ アクセス

 

☆えるじろう公式☆

・当ホームページ

Cafeえるじろう【公式】twitter

・CafeえるじろうFacebook

・えるじろうブログ

それ以外の情報は、古い場合がありますので、公式で確認を!


ほとんど宣伝はしていませんが、国内はもとより、外国の方など、いろいろなお客様にお越しいただいております。

 

函館山のふもとで、函館ならではの食材にこだわり、営業しています。

いちご

函館産「はこだて恋いちご」は生産者さんより直送

欠品時は、北斗市産又は国産。